top of page

たばこ習慣が健康にもたらす影響とは?禁煙の重要性と成功するためのアドバイス

更新日:2023年7月14日


たばこや電子タバコなどの喫煙は、様々な健康被害を引き起こします。


たとえば、がんや呼吸器疾患などの重篤な病気になるリスクが高くなります。禁煙の重要性は十分に理解しており、禁煙をしようと思ってもなかなか実行に移せない人も多いかもしれません。


そこで、この記事では、喫煙がもたらす健康被害について解説し、禁煙の重要性についてまとめました。そのなかで、禁煙成功のために役立つコツやアドバイスの情報もありますのでご紹介します。


1.たばこによる健康被害


喫煙が引き起こす健康被害について以下のようなリスクを高めることが知られています。これらの病気は、重篤な症状を引き起こし、長期的には寿命を縮める原因となります。


具体的に紹介します。


(1)呼吸器系への影響

呼吸器系へ影響する疾患は以下のようなものがあります。


・COPD(慢性閉塞性肺疾患)

・慢性気管支炎

・肺気腫

・肺癌


喫煙は、肺に直接煙を送り込むことで、気管支や肺胞に損傷を与え、炎症を引き起こします。長期的には、この炎症が慢性的な肺疾患を引き起こす可能性があります。COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、喫煙が最も一般的な原因であり、呼吸器系の病気の一つです。喫煙によって引き起こされたCOPDは、治療が可能ですが、早期発見と治療が重要です。


また、喫煙によって引き起こされた肺癌は、治療が難しく、死亡率が高いことが知られています。


(2)心臓・血管系への影響

心臓や血管計へ影響する疾患は以下のようなものがあります。


・心臓病

・脳卒中

・周辺動脈疾患

・高血圧


喫煙は血管を収縮させ、心臓の酸素と栄養素を供給する能力を低下させることで、心臓病や脳卒中などの心臓・血管系の疾患を引き起こします。


また、喫煙によって引き起こされた周辺動脈疾患は手足の血液循環が悪くなり、痛みやしびれなどの症状が現れます。


さらに、喫煙は高血圧の原因の一つとなります。高血圧は心臓や血管に大きな負担をかけることが知られており心臓病や脳卒中などのリスクを高めることがあります。


(3)その他の影響


妊婦の場合、胎児の成長や発育に悪影響を与える可能性がある


妊娠中の女性が喫煙すると胎児の成長や発育に深刻な影響を与えることがあります。


たばこ中の有害物質が胎盤を通じて胎児に伝わり、低出生体重や早産、死産、先天異常などを引き起こす可能性があります。また、喫煙中の妊婦は流産のリスクが高まることがあります。


これらのリスクは喫煙量に関係なく発生することが知られています。したがって妊娠中の女性は禁煙を心がけることが重要です。


2.禁煙することのメリットや重要性


禁煙の重要性について3つのポイントがあります。


(1)健康被害の回避

喫煙は上記でも挙げたように、肺疾患や心臓病、がんなどの健康被害を引き起こす危険性が高く、健康に悪影響を与える最も一般的な要因の一つです。


喫煙者は、非喫煙者に比べて肺がんのリスクが高く、また、心臓病や脳卒中、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの病気にかかりやすくなります。


そのため、禁煙をすることで上記の疾患を改善することができると言われています。


(2)周りへの配慮

喫煙は周りの人々にも影響を与えます。


受動喫煙によって非喫煙者が喫煙者と同様の健康被害にさらされる可能性があります。また電子タバコであろうとも独特な臭い匂いが残りやすく、ご自身が思っている以上に回りへ不快感を与える可能性があります。


歩きタバコや、喫煙場所以外でタバコを吸うことで周辺の方へ迷惑をかけていますが、習慣化しすぎて関係ないと思われている方も多いです。このように罪悪感が生まれにくいのも喫煙の特徴です。


喫煙者は、周りへの配慮も必要です。

(3)経済的メリット

喫煙は経済的にも大きな負担にもなります。


年々たばこの値段は高くなっており15年前の倍の価格です。1箱500円以上にもなり以前のように手軽に買える金額を超えてきています。また、健康被害を引き起こすことによって医療費がかかることになります。


喫煙による医療費は個人だけの問題でなく、社会全体にとっても大きな負担となっています。禁煙を行うことで年間数十万節約できる場合もあります。


3.禁煙を成功させるためのアドバイス5選


禁煙は健康にとって重要なことですが、実際に禁煙することは簡単ではありません。禁煙に成功するためには以下のアドバイスが役立つでしょう。


(1)モチベーションを高める

禁煙に成功するためには、モチベーションを高めることが大切です。


自分がなぜ禁煙をする必要があるのかその理由を明確にしましょう。たとえば、健康や家族への配慮、お金を貯めるなどがあります。上記のような禁煙によって得られるメリットについて考えることも、モチベーションを高めるために役立ちます。


(2)支援を受ける

禁煙には周りの人々からの支援が欠かせません。


家族や友人に禁煙をサポートしてもらうことでモチベーションを高め、禁煙に成功する可能性が高まります。また、禁煙外来や喫煙セッションなどの専門的な支援も利用することができます。


(3)情報を集める

禁煙についての情報を集めることは禁煙成功のために欠かせません。


禁煙の方法や禁煙によって得られるメリットについて詳しく知ることで、禁煙への取り組みがより効果的になるでしょう。


禁煙中に行う事でイライラを緩和できた情報や、禁煙に有効なアイテムなどの情報を集め試してみましょう。


(4)健康的な生活習慣を身につける

禁煙に成功するためには健康的な生活習慣を身につけることが大切です。


バランスの良い食事や十分な睡眠、適度な運動などは、禁煙の成功に役立つとされています。どれも習慣化するのは非常に難しいですが、体が健康になっていくことで相対的に喫煙する意欲がなくなっていくため非常に効果的です。


(5)ストレスを軽減する

禁煙にはストレスがつきものです。


ストレスを軽減するために、リラックスしたり、ストレス発散方法を見つけることが大切です。また、禁煙を行うタイミングや禁煙の方法を慎重に考え、禁煙に適した環境を整えることも大切です。


以上のようなアドバイスを参考に禁煙への意欲を高め、できるだけ前向きに禁煙をしてみてはいかがでしょうか。禁煙は、とくに健康被害や経済的な負担を回避するために重要です。


ぜひ取り組んでみてください。


喫煙がやめられないという方は、年配の喫煙者向けのお薬開発も実施しています。ご相談ついでにお申込みいただければと思います。




閲覧数:19回0件のコメント

Commentaires


bottom of page